« 桜 | トップページ | これ、何の花? »

2011年4月17日 (日)

パリ、印象派の時代

 というタイトルで、印象派の絵画展示がパリ市庁舎で始まった。

 七月下旬まで続くこの展示、無料というのが凄い。

 未だにオルセー美術館へ入ったことのないぼくだけど、「タダ」に惹かれてちょっと行ってみた。

 出展数はそれほど多くはないが、有名な作品も幾つかある。

 へー、パリ市ってそんなこともやってんの?とご興味の向きは、以下のパリ市HPをどーぞ(最近リンク濫用気味でスミマセン)

 http://www.paris.fr/accueil/accueil-paris-fr/les-impressionnistes-a-l-hotel-de-ville/rub_1_actu_96746_port_24329

|

« 桜 | トップページ | これ、何の花? »

文化・芸術・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜 | トップページ | これ、何の花? »