« 2011年11月 夜のノートルダム・ド・パリ、セーヌ河畔 | トップページ | シャルトル Cathédrale Notre-Dame de Chartres 2 大聖堂 »

2011年11月14日 (月)

シャルトル Cathédrale Notre-Dame de Chartres 1

 シャルトルという街の名前を知らなかったわけではないが、明確に意識したのは1980年代の前半のことだったろう。

 当時フランスに赴任して日も浅い頃、大学母校の教授から巴里へ行くことになったのでシャルトルへ連れて行って欲しい、との連絡を受け取った。プルーストを専門とする教授であった。

 フランスの地図を広げて街の場所のおよその目安は付けたが、パリからわずか八十キロの距離とは言え、それまで遠出をしたことがなかったぼくは、当時の上司に念のために行程を尋ねた。

 上司は簡単にぼくを諫めた。「あんたの運転技術では、行かん方が無難だろう」

 ぼくは生来素直なタチなので(笑)、なるほどそれも道理であると教授に「スンマセン」と断りの手紙を書いた。

 e-mailもカーナビもない時代の話である。

 シャルトルという名前こそ知ってはいたが、結局の所、他に持っていたキーワードは「ステンドグラス、青」の二つだけであり、大した興味も持たないまま四半世紀を過ぎてしまった。

 俄にこの街へ行ってみる気になったのは、来仏に際し多少お供をさせてもらった客人が、一人ならずそのカテドラルを褒め称えていたせいで、相変わらず自主性に欠ける運びではある。

|

« 2011年11月 夜のノートルダム・ド・パリ、セーヌ河畔 | トップページ | シャルトル Cathédrale Notre-Dame de Chartres 2 大聖堂 »

パリ以外」カテゴリの記事

文化・芸術・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011年11月 夜のノートルダム・ド・パリ、セーヌ河畔 | トップページ | シャルトル Cathédrale Notre-Dame de Chartres 2 大聖堂 »