« 日本経済新聞社(私の履歴書)トニー・ブレア(18) 9・11 | トップページ | 今頃 Bonne Année ! »

2012年1月21日 (土)

電子レンジと餅

 米が切れて久しい。

 どうしてもご飯でなきゃというわけでもないが、炊きたてのご飯というのは簡単に食事を済ますのに向いている。

 こっちのスーパーで仕入れた電子レンジ用食材は重宝してるけど、体調が優れない時には食指が伸びない。米のないそういう時は諦めて晩飯抜きにするのが常だが、ふと切り餅があるのに気付いた。

 家があまり豊かでなかった高校時代、よく切り餅を食ってたものだ。

 最初、アルミホイルで餅をくるんでオーブン・トースターに入れたら、餅がアルミホイルにべたべたくっついて閉口した。

 それでもしばらくそれで我慢してたけど、一計を案じ、マーガリンを餅の下に塗って焼いてみたらアルミホイルにくっつかなくなっただけでなく、絶妙に美味しかった。

 久し振りにやってみべえかと、電子レンジにアルミホイル入れちゃいかんから、クッキングシートに餅をくるんだ。

 どの程度の時間が必要なのか分からない。オーブン・トースターなら外から焼け具合が見えて適当な時に取り出せるけど、ウチにある電子レンジは、外からは中の様子がうかがえない。

 とりあえず2分に設定して出してみたら、「まだ」固かった。

 更に2分加熱したら・・・

 とんでもなく固くなってしまった。

 仕方ないので、それをがりがり囓って、結局半分残した。

 もっと短い時間で良いということを知らなかったのだ。

 世の奥様方も、似たようなトライアル・アンド・エラーを繰り返して料理上手になっていくんだろうか。 

|

« 日本経済新聞社(私の履歴書)トニー・ブレア(18) 9・11 | トップページ | 今頃 Bonne Année ! »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

食 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本経済新聞社(私の履歴書)トニー・ブレア(18) 9・11 | トップページ | 今頃 Bonne Année ! »