« 防犯カメラ | トップページ | 歯のCT »

2012年7月17日 (火)

欧州議会、ACTA 否決

 「偽造品の取引の防止に関する協定」という名目のACTA(Anti-Counterfeiting Trade Agreement)、EU政府は既に調印しているこの協定への批准を、欧州議会が大差で否決した。

 ヨーロッパという所は、鵺、魑魅魍魎みたいな連中が跳梁跋扈している魔窟だが、こういうところはさすがである。

 この国際協定のお題目は知的財産保護ということになっていて、日本が言い出しっぺとは実はぼくは知らなかったのだが、巧妙な拡大解釈により、商業報道だけでなく、インターネットの世界まで直接締め上げられる恐れがきわめて強いとの危惧から、先進国の一般民衆からは強烈な反対運動が起こっていたものだ。

 ぼくがぐだぐだ書くより、youtubeで「欧州議会が否決したACTAを日本が推進する理由」という半時間番組を見て頂く方が、いろんなことがずっと分かり易かろう。

 今回は直リンしておくので、タイトルをクリックでどうぞ。

 

 

|

« 防犯カメラ | トップページ | 歯のCT »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術・宗教」カテゴリの記事

暮らし、雑感」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 防犯カメラ | トップページ | 歯のCT »