« 書籍の行方 その2 | トップページ | 衛生観念 »

2012年8月13日 (月)

ロンドンオリンピック

 そう大して気合い入れて見てたわけではない。何より、テレビを見ることが殆どない。見ても、チラ見程度。

 で、そのチラ見程度での印象でしかないんだけど、サッカー、バレー、レスリング等々の女子選手って、試合してる時は皆きれいに見える。

 なのに、彼女たちがテレビのスタジオに招かれた画像では、(失礼ながら)う~む、と唸ってしまうのだ。

 この落差はどこから来るのだろう。このオリンピックだけではない。大きなスポーツ大会では大抵いつも同じような感想を持ってしまう。

 思うに、オーラなんだろう。試合の最中は全精神を張り詰め集中してる、その波動みたいなものが伝わってきて、とても好ましく感じられるのだろう。

 今の若い娘っ子がどうなのか知らんが、わしら若い頃は、「バリバリ仕事してる男の人ってステキ」てな感想を女性連中は持っていたはずで、そこには一脈相通ずるものがあるのではなかろうか。

 バリバリ仕事するのが嫌いだったぼくは、従って、「ステキ!」と女性連中に思って頂ける機会があるわけもなく、今に至るまで無聊を託っている。

 それでも、ある瞬間の「ステキ」に目が眩んで一緒になってみたら、日常生活ではどーも様子が違うぞと、後になっていざこざを起こすカップルより罪が無かろう。

 と遠吠えするのも、何かしらむなしいものがあるなぁ。

 

 

 

 

 

|

« 書籍の行方 その2 | トップページ | 衛生観念 »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/46673667

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンオリンピック:

« 書籍の行方 その2 | トップページ | 衛生観念 »