« フランスでも同性愛者の結婚が法的に認められることになるらしい | トップページ | トマトに塩をかけなくなって久しい »

2012年9月14日 (金)

眼鏡は使わないほうがいいの?

 ちと慌てた。

 乗り換えた電車の中で本を取り出して開いたら、文字がぼやけてまるで読めない。 

 何が起こったのか首をひねったが、思い当るフシはない。

 その直前、乗り換える前の電車の中、あまり明るくなかったので老眼鏡をかけて一時間ばかり本を読んでいた。乗り換えた電車の社内は明るかったので、眼鏡なしで読める別の本を新たに取り出したのだが。

 はじめに読んでいたのは昭和三十三年発行の新書で、文字が小さく印刷も薄い上に、紙もやや黄色めに変色している。

 ぼくはいつも二種類の老眼鏡を携行しているのだが、やや薄暗かったこともあり強めの老眼鏡を使っていた。

 眼鏡をかけて本を読むのは鬱陶しい。明るい場所にかわったのを機に、眼鏡なしで読めるはずの本を引っ張り出した。ところが、文字がぼやけて焦点が定まらない。

 推測できる原因はただ一つ、先ほど使っていた老眼鏡のせいとしか思えない。

 長時間老眼鏡をかけてると、目の機能は衰えるのだろうか?

 分からん。

 ご存知の方はお教えくだされ。

 

 

 

 

|

« フランスでも同性愛者の結婚が法的に認められることになるらしい | トップページ | トマトに塩をかけなくなって久しい »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/47077273

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡は使わないほうがいいの?:

« フランスでも同性愛者の結婚が法的に認められることになるらしい | トップページ | トマトに塩をかけなくなって久しい »