« 郵政民営化というのは、そーゆーことだったんか | トップページ | クラウドって何よ »

2013年8月21日 (水)

今年の八月十五日

 この日、不思議なことに、丸一日蝉の声を聞かなかった。

 とある奈良の小さな町で小一時間ほど歩いていた間も、蝉の声は聞こえなかった。鳥の声も微かに二度ほど聞こえた程度。道中クルマとすれ違ったのは三度か四度程度だったか。

 びしばしと厳しい暑さが降り注ぐ中で静謐という単語が意識に上ってきた。実に珍しい体験だった。

 わけもなく、昔々に見た「日本の一番長い日」という映画を思い出した。
 その当時、その映画の描くところを分かっていたわけではないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 郵政民営化というのは、そーゆーことだったんか | トップページ | クラウドって何よ »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/52970375

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の八月十五日:

« 郵政民営化というのは、そーゆーことだったんか | トップページ | クラウドって何よ »