« 勧誘電話 | トップページ | 訪問勧誘 »

2014年3月31日 (月)

 どうしたことが、今日は川の水が随分綺麗だ、と錯覚したのは三月の初め頃だったか。

 大雨が降ったとき以外はいつも浅い流れの、通勤電車で毎朝同じ時刻に渡る川底の砂が鮮やかに見えた。

 川底がきらめいて見えたのは水が突然透明になったからではなく、太陽が川面をまんべんなく照らすほどに高くなっていたためだと、程なく気付いた。

 そういえば、冬の間は薄暗い中で電車を待っていたのに、いつの間にか陽光がプラットホームに差し込んで来るようになっていた。

 寒暖が奇妙に交差してきたこの冬の気候のせいなのだろうか、既に花びらを落とし始めた気の早い桜があるかと思えば、今頃ようやく満開になろうかという梅もある。木蓮やユキヤナギ、水仙が咲き誇っている。

 朝の通勤途上、少しばかり回り道をしながら他人様の家の庭を覗き込むのが楽しい季節となった。

 

 

 

 

|

« 勧誘電話 | トップページ | 訪問勧誘 »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/55531244

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 勧誘電話 | トップページ | 訪問勧誘 »