« 「誤報」か「虚報」か その3 | トップページ | CHIPS; POUQUOI ON CRAQUE! 「何故にチップスに夢中になるのか」 »

2014年9月23日 (火)

偽薬品

 税関で厳しくチェックしたら、偽薬品がゴロゴロ出てきた--アフリカでのお話だが、9月23日付のLe Figaro電子版が報じた。http://www.lefigaro.fr/conjoncture/2014/09/23/20002-20140923ARTFIG00061-les-faux-medicaments-25-fois-plus-rentables-que-le-trafic-de-drogue.php Mis à jour le 23/09/2014 à 11:44)

 リードにはこうある。

Particulièrement lucratif, le trafic de faux médicaments est en progression constante. Un sévère contrôle douanier dans quinze ports du continent africain a permis de saisir en 9 jours 113 millions de médicaments contrefaits.

 集中的に税関で(輸入)薬品検査をしたら、9日間で120億円ほどの偽薬品が摘発された。 (\140/ユーロと計算が合わんやんかと仰る勿れ。わし、ユーロの対円レートは100~120がええとこやと思てますもんで、適当にキリのええ数字にしただけ) 

Sur 290 conteneurs inspectés, 40 % contenaient de faux produits. Antalgiques, antibiotiques, anti-inflammatoires, antituberculeux… 113 millions de médicaments contrefaits ont été saisis.

 290本のコンテナの内、実に四割が偽物だったんだと。

«La plupart des cargaisons provenaient de Chine et d'Inde», a indiqué lundi l'OMD en révélant l'opération. Ces trafics, organisés par de petits groupes de truands ou par des bandes plus organisées, sont en progression continuelle, a précisé Bernard Leroy, directeur de l'Iracm.

 偽薬品はボロい儲け商売なのだ。摘発された偽薬品の出荷元の大半は、中共とインドだという。

 記事のリードの直後に、”Mauvaise nouvelle pour la santé des Africains.”アフリカの人々には気の毒なことに・・・と書かれているが、対岸の火事と笑っていて良い物かどうか。

 もっともこの記事では、”faux médicaments”偽薬品とは書かれているが、それが全く効用のない薬「もどき」なのか、特許侵害(=薬効は同じ)薬品なのかについては言及されていない。

 

 

 

|

« 「誤報」か「虚報」か その3 | トップページ | CHIPS; POUQUOI ON CRAQUE! 「何故にチップスに夢中になるのか」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/57468703

この記事へのトラックバック一覧です: 偽薬品:

« 「誤報」か「虚報」か その3 | トップページ | CHIPS; POUQUOI ON CRAQUE! 「何故にチップスに夢中になるのか」 »