« フランス人医師、エボラ熱から回復 | トップページ | 風速~m って、どの程度の速さ? »

2014年10月 6日 (月)

エイズの発生源が明らかに L’origine de la pandémie du sida enfin élucidée

 エボラの記事を探してたら、le monde電子版(10月4日付)で偶然エイズの記事を目にした。

 欧州北米の研究チームの研究成果が10月3日付で米国のScienceに発表されたとのことである。

 HIVウィルスの遺伝子変化を遡っていったところ、1920年頃の旧ベルギー領コンゴ、今のRépublique démocratique du Congo (RDC)=コンゴ民主共和国のキンサシャに源を発するらしいと目星が付いたそうな。旧宗主国のベルギーが敷設した鉄道のお陰で大量の人々が往来を始め、それに乗っかる形でHIVウィルスが広がっていったものと推測される。

 ここで言う”origine (英語ではorigin)”は、スタート地点を指しているだけで、元々のウィルスは多分サルから人へ感染して行ったのだろうが、その肝心な部分のメカニズムは未だ不明とのこと。

 な~んだ。

 もっとも、記事の最後に、”L’accès à la totalité de l’article est protégé”「記事全文は見せたらへん」とあるので、le mondeの有料購読者なら、もう少し踏み込んだ内容を知ることができるのかもしれない。ぼくにとってはこれで充分だけどね。

 

|

« フランス人医師、エボラ熱から回復 | トップページ | 風速~m って、どの程度の速さ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/57581822

この記事へのトラックバック一覧です: エイズの発生源が明らかに L’origine de la pandémie du sida enfin élucidée :

« フランス人医師、エボラ熱から回復 | トップページ | 風速~m って、どの程度の速さ? »