« 半導体内蔵ソーラー歯ブラシ ソラデー:(SOLADEY) | トップページ | 「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」 NHK »

2017年7月24日 (月)

フランス大統領マクロン氏、支持率大幅下落

 マクロンの支持率が一ヶ月で10ポイント下落し54%となった。首相のÉdouard Philippeも64%から56%へと8ポイント落とした。(Ifop調べ。7月17~22日、18歳以上無作為抽出1947人電話アンケートによる)

 この下落幅はJacques Chiracの15ポイント下落以来とのこと。

Photo  

 マクロンは国家財政立て直しのために緊縮予算をぶち上げた。
 社会保険料値上げは退職者の不安を誘い、公務員の大幅削減が当の公務員に快く受け入れられるはずもない。軍事費大幅縮小に反発したフランス国軍トップのピエール・ド・ヴィリエ(Pierre de Villiers)統合参謀総長(chef d'État-Major des armées)が辞職を表明したのは19日だった。

 彼がオランド政権下で経済大臣を辞職したのは、この政権下では自分の考える経済政策を実現できないという理由だった。国家財政均衡を第一義に考えるなら、社会党政権では難しかっただろう。

 10ポイントという下落率だけに焦点が当てられがちだが、それでも尚54%の支持率がある。

 同じタイミングでの歴代大統領の支持率は以下の通り。

Photo_2

 左から、ミッテラン、シラク、サルコジ、オランド。

 マクロン支持率54%の内訳は、大変満足が47%、どちらかと言えば満足が7%。不支持率は43%で、極めて不満足15%、どちらかと言えば不満足28%。今のところそれほど悪い内容ではなさそうだ。
 尚、「支持率」とフランス語のpopularitéが完全一致するのかどうか、あまり自信がないのだが、日本の世論調査で「支持する」と言ってもせいぜい「いいと思うよ」程度なんだろうから、間違いじゃないだろう。

 このマクロン氏、軍予算削減を巡って統合参謀総長との応酬の翌日に自ら軍に出向き、軍人の前で「私がchefだ」と言い放ったらしい。

 これは共和国の理念を逸脱した、独裁者の姿勢だと批判されることになろう。

 日本の国会で稲田防衛相への質問を、彼女を抑え自らしゃしゃり出た安倍首相が「私は自衛隊の最高指揮官ですから」と声を大きくしたのとは格も次元も違う。

 マクロン氏の一連の自信満々たる振る舞いは、若さ故の精一杯の背伸びなのか、鼻持ちならないエリート主義の露呈なのか。

 

 

 

 

|

« 半導体内蔵ソーラー歯ブラシ ソラデー:(SOLADEY) | トップページ | 「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」 NHK »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/71247277

この記事へのトラックバック一覧です: フランス大統領マクロン氏、支持率大幅下落:

« 半導体内蔵ソーラー歯ブラシ ソラデー:(SOLADEY) | トップページ | 「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」 NHK »