« 中共のアフリカ攻略政策 | トップページ | youtube再生速度変更のショートカットキー »

2017年11月15日 (水)

firefoxリフレッシュでアセった

 ぼくの常用ブラウザはfirefox。

 いつものようにfirefoxを開いたら、突如「firefoxをリフレッシュしなされ」とのご託宣が現れた。

 何のことやら分からぬまま、アップデートみたいなもんだろうと気軽にOKした。

 その「リフレッシュ」が終了し、愛読している「東洋経済オンライン」を見ようとしたら、なんじゃ、こりゃー!
 広告がうじゃうじゃ出てくる。ハテナと訝りつつ他のサイトへ移ってみたら、これまたウニョゴニョ動く広告なんかがいっぱい出てくる。

 firefox常用の主な理由の一つが、ウザったい広告をブロックする「uBlock Origin」というアド・オンが使えるからなんだが、それが無効化されたらしい。

 このuBlock Originを導入して久しい。
 当初、見事に広告がブロックされているのに小躍りするほど喜んでいたその恩恵を、いつしか忘れてしまっていた。

 この度図らずもありがたみを再認識させてもらえたのはエエんだが、どうやったら復活できるんやろか。再インストールという手はあるが、使っているアド・オンは他にもあるから面倒だなとweb検索したら手順記事がいくつも見付かり、事なきを得た。

 アド・オンを有効化させようとしたら、webサイトの階層を下まで掘り下げて一気に落としてくれるという、これまた大層重宝していた「ScrapBook」は「脆弱性があるから薦めんよ」とのメッセージ。
 ん~、残念だけどこっちの有効化は見送るか・・・

 てなことで、目障りなバナー広告のないweb生活への復帰に喜びつつも、自分の軽率さをも思い知らされた一件だった。

 昔のぼくなら、理解できていないメッセージが出てきたら、それが何をするものか先ずチェックしていた。それが今回は、firefoxからのメッセージだという気の弛みもあって、何も考えずにポチッてしまった。

 ワン・クリック詐欺に引っ掛からんようにせんとなー。

 


|

« 中共のアフリカ攻略政策 | トップページ | youtube再生速度変更のショートカットキー »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/72243954

この記事へのトラックバック一覧です: firefoxリフレッシュでアセった:

« 中共のアフリカ攻略政策 | トップページ | youtube再生速度変更のショートカットキー »