« ラフォルグの詩 | トップページ | インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実(監督 チャールズ・ファーガソン) »

2018年3月24日 (土)

小指が痛くなってきた

 伊東ゆかりの「小指の思い出」ではなく、PCのキーボードでCtrキーの使用頻度が多いというお話。

 左Ctrキーを使う操作を続けてきたせいなのだろう、近頃、左小指の痛みを覚え始めた。

 Ctr+A「全選択」、Ctr+Z「やんぺ」、Ctr+C「コピー」、Ctr+V「貼り付け」、Ctr+X「切り取り」、Ctr+B・・・等々まだ他にもあるが、特にweb閲覧でのCtr+W/Tの左小指Ctrの使用頻度は多い。

 キーボードの右下にもCtrキーはあるのだが、使うことはほぼ皆無。印刷のショートカットはCtr+Pだが、これも左Ctrを使ってきた。

 右Ctrキーを覚えなければならんなーと思っている今日この頃。


|

« ラフォルグの詩 | トップページ | インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実(監督 チャールズ・ファーガソン) »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/73215231

この記事へのトラックバック一覧です: 小指が痛くなってきた:

« ラフォルグの詩 | トップページ | インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実(監督 チャールズ・ファーガソン) »