« 安本丹 | トップページ | 「応仁の乱」(中公新書/呉座勇一) »

2018年4月 2日 (月)

「問題が発見されました」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 ケータイにに「問題が発見されました」というメッセージご来訪。

 そんな親切な通知をしてくれるような仕掛けは持ってない。なにしろガラケーだ。それに、なにしろなにしろ、「問題が発見されました」って、怪しさ満載でないかい。

 即削除が鉄則だが、ちょっと踏み止まった。

 ぼくはケータイのメアドは購入した時の、やたらと長い無意味な文字の羅列のままなのだ。つまり、使ってないってことだが、こんな長いものまで総当たり方式で送信してくるのだろうかと興味が湧き、メッセージの氏素性をチェックしたら、なんと!SMS送信だった。なるほど。

 前回来たスパムは即座に消去したが、今回はdocomoに報告しとくかと親切心を出して然るべきステップを踏んだ。すると「内容を確認して下さい」とのメッセージと共に本文が表示された。お馴染みの、滞納してる代金払わんと法的手段に出るからね、みたいな内容だったようだが、わし、読みたくもないんよね、何が仕込まれているか分からんしと、一瞥しただけでそのまま報告送信。

 冷静に眺めりゃ「問題が発見されました」と「カネ払わんかい」って、ちぐはぐなんだけど、本文の内容に慌ててしまえばおろおろしてしまうかも。

 SMSを使ったスパムやフィッシングには、宅配に来たけど不在だったから、ここに連絡してね、みたいなものもあるらしく、これは引っ掛かる人も居るかもしれない。もっとも、マイクロトレンドに紹介されていたメッセージはヘンな日本語だった。ふつーなら気付きそう。

 歩いている時もスマホをしっかり手に握りしめている人々は、着信と同時にメッセージを開く癖が付いているんだろうか。SMSはテキスト形式だから危険性は高くないと思うが、e-mailの方はなんでもアリ。お気を付けて。

 

 

|

« 安本丹 | トップページ | 「応仁の乱」(中公新書/呉座勇一) »

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/73240242

この記事へのトラックバック一覧です: 「問題が発見されました」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!:

« 安本丹 | トップページ | 「応仁の乱」(中公新書/呉座勇一) »