« くねくね体操 その後 | トップページ | 「土左日記を読みなおす」 小松英雄著 »

2018年9月 8日 (土)

~ハラ(スメント)

 ”「ロケーション・ハラスメント(ロケハラ)」という言葉をご存じだろうか”
 日本経済新聞電子版(2011/9/25 7:00)と、随分古い記事を偶然目にした。

 (゚Д゚)ハァ? そんな言葉聞いたことない。

 日経の勝手な造語だろうと念のためweb検索したら、解説が幾つか見付かった。
 位置情報サービスを利用したプライバシー侵害を指すらしい。

 それは「ハラスメント」なの?

 harassmentとは、

behaviour which is intended to trouble or annoy someone, for example repeated attacks on them or attempts to cause them problems.

 何かしらのひとことに「あ、それってセクハラ!」とケーベツの眼差しで即座に返してくる女性がままいるが、それ、英語的には多分、正しくない。

 ちなみに"location harassment"というフレーズを使っている英語サイドを見付けられなかった。これ、本当に「英語」なの?

 「ソムリエ」もそうだけど、定義を無視したいい加減なカタカナ語の拡散は、小学校での英語教育で是正されていくのか、はたまた、中途半端な連中が増えてますます悲惨なことになっていくのか。

 外国語だけでなく、真逆(まさか)を「まぎゃく」というのが一般になりつつある現状を見ると、コトバに鈍感な日本人が増えているのかも。


 どーでもえー追記:

 英米語圏に行った日本人が、「ではmailで御連絡します」みたいな言い方は相手を戸惑わせる、てな記事を目にした。

 mailは「郵便」だから、基本はポストに投函するもの。
 言った本人はe-mailのつもりだろうが、英米語圏では・・・

 だからぼくは、社内文書でもe-mailと記述している(「電子メッセージ」はさすがに大仰だから)。

 が、フランスでは、ぼくが接した範囲内に限定すれば、「メイル」と発音する時はe-mailを指していた。フランス語で郵便物はcourrierという単語があるから、"mail"はcourrierではないという了解があるのだろう。


|

« くねくね体操 その後 | トップページ | 「土左日記を読みなおす」 小松英雄著 »

ニュース」カテゴリの記事

暮らし、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205954/73886837

この記事へのトラックバック一覧です: ~ハラ(スメント):

« くねくね体操 その後 | トップページ | 「土左日記を読みなおす」 小松英雄著 »